まつ毛育毛剤のルミガン

女子力アップの大きな助っ人

管理人の体験談

ルミガンとまつ毛エクステとの比較

ルミガンとまつ毛エクステとの比較

すぐに目に見えて分かるまつげエクステの効果

まつ毛を手っ取り早く増やす、伸ばすという方法にまつ毛エクステがあります。まつ毛エクステは、髪の毛のエクステとは違い人毛を使いません。プラスチックのようなちょっと固めのまつ毛を、自然のまつ毛に専用の接着剤を使ってくっつけていくという非常に細かい技術を用いて施術されます。その為、まつ毛の本数や施術するお店によっても変わってきますが、5,000円~7,000円を予想していけばよいと思います。

また効果が続く期間等は、エクステの種類によっても変わってきますが、上まつ毛は1か月、下まつ毛は1~2週間ほどと言われています。その為、効果が長持ちすると言われているちょっとお高めのエクステを使えば、それよりはもう少し持つかもしれませんが、その分金額も高くなるでしょう。

実はケアが多少面倒なまつげエクステ

実はケアが多少面倒なまつげエクステ

私も一度まつ毛エクステを体験してみたことがあります。行きつけの美容室でマツエクを100円で両目合わせて20本ほどしてもらいました。している間は全く違和感などもなかったのですが、面倒に感じたのは家でのケアです。私がしたマツエクは特にメイク落としを使っても大丈夫と言われていましたが、洗顔時にまつ毛を触ると明らかに地毛と違う固い違和感。安いというのもあったかもしれませんが、気になって触ってしまい、1週間ほどで取れてしまいました。しかし、付けた時は確かに目元が少し変わり、気分が上がったことは間違いありません。

こうしたエクステと違って、メンテナンス等を気にしないで行えるのがまつ毛育毛と言ってもいいかもしれません。ルミガンは1本で約3か月持つと言われています。また、お値段についてもまつ毛エクステよりちょっと安い3,000円くらいです。但し育つ時間はかかってしまいます。効果は16週間後と言われているように、一本を使い切るぐらいには望んでいたまつ毛が育っていると思ってよいでしょう。

ルミガンなら塗るだけで後は手間いらず

ルミガンなら塗るだけで後は手間いらず

毎月のメンテナンスについては特にありません。何故なら自まつ毛ですから。毎日、夜寝る前の清潔な目元に一滴をブラシのようなアプリケーターを使ってまつ毛の生え際に塗るだけになります。勿論注意点はありますが、これだけで数か月後には希望のまつげが手に入るのです。手っ取り早さや一時的なものを望むのであればエクステ、長期的なまつ毛を望むのであればルミガンを使用するといったそれぞれの利点を考慮した使い分けもよいかもしれません。

まつ毛育毛剤のルミガン
このページの先頭へ