まつ毛育毛剤のルミガン

女子力アップの大きな助っ人

管理人の体験談

オルリファストについて

ゼニカルのジェネリック

ゼニカルにもジェネリック医薬品が販売されています。詳しい年数までは分かりませんが、日本では特許は約20年と言われていることもあることから察すると、1998年から販売開始されているゼニカルの特許もそろそろ切れるころではないかと考えられます。ですが、特許法は国によって異なることから、特許が切れていないと思われているものでも特許法に抵触しないとして製造できる国もあります。

その為、各国の製薬会社は最新の医薬品で注目度の高いものをそうした国の製薬会社で製造させたり、そうした国が目を付けて製造することで、割合早く後発剤が販売されるに至っているのが現状です。ダイエットに関する治療薬については、薬という国から承認を得るものが少ないことと、人から関心が非常に高いことからも誰もが興味を惹かれる商品でもあります。

オルリファストも同等の効果を持つダイエット薬

ゼニカルのジェネリックでいくつか販売されている中でも、非常に有名で効果の差を感じる人が少なく、更にゼニカルよりも販売数が多いと言われる商品があります。それがオルリファストです。この商品はロイドラボラトリーズというフィリピンに本拠地を構え、世界各国に支店を置く非常に大きな製薬会社です。

1989年に創業されたこの会社は、この商品の他にもジェネリック医薬品の製造もしている海外では割と有名な製薬会社です。このことからも分かるように、製品においての信頼性も高いと考えられます。先発薬と同じように、オルリスタットが主成分でリパーゼが脂肪分解を阻害することで、摂取した約30%の脂肪分を排出します。その為、使い方、注意事項もろもろがゼニカルと同じになります。

ただ違うところと言えば、価格です。私が確認したところによると、ゼニカルの値段は7~8,000円でしたが、オルリファストは3,000円程度で一箱購入できます。この価格差は若干為替に左右されますが、非常に安いと考えられますよね。全米ではゼニカルよりも販売数が多かった時もあるほどと言われているので、効果も価格も折り紙付きと言ってもよいのではないでしょうか。

まつ毛育毛剤のルミガン
このページの先頭へ